« 読物 『体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方』 | トップページ | Raspberry Pi Kernel 4.9 »

2017年7月 8日 (土)

Windows10再インストールのこと

自宅PCは2016年4月ごろにWindows10にしてくれちゃった事件に遭遇し、Windows10になっている。
Windows7の時から若干調子が悪かった。というか、購入直後から調子が悪く、ブートドライブの交換(SSDからHDDへの換装)を一度、Windows7の再インストールは数度やった覚えがある。ついでに、GPUも二度くらい換装している。

Win10にしてくれちゃってから、およそ1年。特に大きな問題もなく動いていたが、近頃不調を訴えはじめ、本日、OSが逝った。

発端は2017年5月のPC TV PlusとnVidiaのドライバ絡みで発生していたと思われる不具合からと認識している。いろいろとやってはみたものの、根本的な解決はできていなかったことになる。

2017年6月には、PCがスリープから復帰したのち、ログインできなかったりできたりという現象を醸すようになった。原因は不明だが、できない場合はネットワークを認識していないことを確かめた。ブートにやたらと時間がかかるので、平日には何度も確認できない。というかする気力がわかない。
ログインできた時も、NASを認識したりしなかったり、他PCの共有フォルダに接続できなかったりする。
デバイスマネージャ、ネットワーク接続、コンピュータの管理、コマンドプロンプト(管理者)の起動に数時間かかったり、ついには起動しなかったりもする。

運よく起動したときに確かめたが、NICのデバイスドライバは異常なし。NICを換えても再現する。sfc /scannnow では異常なしとなる。

セーフモードからあれこれやってみたりとかしたが、ネットワーク使用セーフモードを選択したりすると起動したりしなかったり。

これまた運よくサービス画面が起動したときに確認すると、SSDP Discovery が開始中になったままになっている。これなのか? しかし、操作できない。世間知では無効にしてよいサービスの一つとなっているようだが、無効にもできない。

あれこれやってるうちに、いつしかタスクトレイのネットワークに「機内モード」が表示されるようになった。デスクトップPCですぜ、MSのダンナ。有線接続してるPCですぜ、MSのダンナ。

なんでもいいから片っ端から試すしかない、でもできれば再インストールとかしたくないくらいに追い詰められて、以下の記事を参考に DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth を実行したらお亡くなりになった。現象を述べると、ネットワーク接続がOKだったりNGだったりするのは事前事後で変わらず、ログイン後、マウスカーソルのみ表示されるようになった、ということになる。

【保存版】Windows10で不具合・フリーズ...トラブルの対処法は? - NAVER まとめ

もうダメぽなカンジ。Win95の時代にはよくあったような気がする。
次に試したのはシステムの復元。
今までこれをやったことがない。Win7の時代に、やっても無駄という言い伝えを聞いていたからだ。Win10ではどうか。
はなから期待していなかったが、やっぱりダメだった。

もうこれしかないというカンジで、データを残して再インストールを行い、今に至る。
PC本体の故障ではなかったようで、問題なく動いている。

Win10の再インストールは初のこと。「削除されたアプリ.html」というファイルがデスクトップに作成されたので、これを見ながらゆっくり復旧中。

« 読物 『体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方』 | トップページ | Raspberry Pi Kernel 4.9 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/65509317

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10再インストールのこと:

« 読物 『体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方』 | トップページ | Raspberry Pi Kernel 4.9 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック