« 読物 『最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス〜想像力の帝国〜』 | トップページ | Pi-Holeのこと »

2017年1月 6日 (金)

読物 『All You Need Is Kill』

随分前に話題になったことを覚えている。なんで読まないでいたのか忘れていたが、『スラムオンライン』が好みにあわなかったことを本書読後に思い出した。

キャラ紹介を読んだ時点で加藤雅基の『ARMS』とか『バトルスタッフ』とかを思い、読み進めるにつれ秋山瑞人だとかガンパレだとかが強く匂い、それでもいい感じになったかなという印象を得たのもつかの間、人類側が知る由もない侵略者の背景が語られてトーンダウンし、失速して胴体着陸。

それぞれ癖のあるしかし良質の素材、それらの味が強く残っていて、調味料がそれらの味を十分にひきたてていない料理というカンジ。

« 読物 『最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス〜想像力の帝国〜』 | トップページ | Pi-Holeのこと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/64727162

この記事へのトラックバック一覧です: 読物 『All You Need Is Kill』:

« 読物 『最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス〜想像力の帝国〜』 | トップページ | Pi-Holeのこと »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック