« 漫画 『87CLOCKERS』 | トップページ | 映画 『ホビット』三部作 »

2016年10月19日 (水)

映画 『ZEGAPAIN ADP』

先日、OB会という名のガルパンおぢさんの集いに参加した折、それとなくセレブラントの有無を確認したのだが、収穫はなかった。
というわけで本日、さいたまサーバーまで一人で視聴に赴くことにした。円盤も予約してしまったので映画館で見る必要はなかったのだが、パンフ目的で。
しかしパンフSOLD OUTれという事態に遭遇し、ちぇっとおもいつつ胸熱となる。支えたいキモチを持つ人々が少なからぬことに。

平日だというのに、さいたまMOVIXは学生からお年寄りまでそこそこの入りであった。平日に映画を鑑賞でいる身分とは羨ましいものだ。

さて、事前にZEGAスレを覗いてしまい、余計な情報を得ていたので予定調和的に鑑賞することとなった。
細々とした演出が面白い。だがしかし、TV版とリンクする箇所についてはややご都合めいて力技な印象がぬぐいえない。もっと自然にできたのではないかと思えるのだが、TRPGでゲームマスターが演出に失敗したことを察してしまったかのような、あるいは隠して振ったダイス目の操作を見破ってしまったかのような、工エエェェ(´д`)ェェエエ工感がある。制作時間が短かったのだろうか。
一方で、今では入手どころか視聴も困難なドラマCDの内容をなんとかして知らねばならなくなってしまった観もある。あと、シマ司令がカノウトオルに対してミナトと呼びかけている謎も。

事前に知ってしまった情報としては「シズノルート」というキーワードが存在したが、TV版でもかつてそうであったと触れられていた前日譚であり、IF作品ではない。総集編ではないのでTV版を愛好するセレブラントにはわりとすんなり入れる内容と思えるが、ADPが初見となるセレブラントには所々不親切な断絶があったように思う。

あと、音。風邪気味だったせいかもしれないが、妙に鼓膜に圧迫を感じさせられて、好みの音量で聞けない環境もなんだなとますます映画館離れを意識する次第となった。

おまけの色紙はキョウちゃんでした。

« 漫画 『87CLOCKERS』 | トップページ | 映画 『ホビット』三部作 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/64371362

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ZEGAPAIN ADP』:

« 漫画 『87CLOCKERS』 | トップページ | 映画 『ホビット』三部作 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック