« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月23日 (火)

読物 『明日は、いずこの空の下』

ル・グィン的な味わいを堪能させていただいた『守人』シリーズで追い始め、『獣の奏者』でちとアレとなり熱心に追わなくなってしまったが、なんだかふと読みたくなり、新作とともにこのエッセイ集の存在を知った。

すべてを『守人』に注いだのだなあと思わせた。

ゲーム 『World of Warcraft』 その45

MoPはWarlock無双ということを聞いて試してみたくなり、90Hitさせたもののイマイチふるわず、Flex装備がそろいはじめてなんとなくよくなってきて、TotFWのソロもやれないかなとNormal装備を集めている昨今。WarlockといえばGreen Fireクエストだよなとクエストアイテムを拾って半年寝かせていたInfiltrating the Black Templeをやってみた。いつかやればいいやと余裕ぶっこいていたのだが、次の拡張でクエストがなくなるというのである。

5.2だかの実装だし余裕だろうと思っていた。ラスボスまでの道のりは特にどうということはなかったのだが、ラスボスが難で、旧コンテンツと同様、仕掛けに阻まれてパワーで押し切れない。一度目のトライで総計5時間力押しをやってそれを実感した。へたっぴだとiLvl568でも苦戦するのである。
達成者の助言をよく読んでやってみたところ超余裕で、同じようにDPSしている印象なのにどんどん削れていく。Purification Potionは不要だった。
初回トライと異なる点としてはTalentを設定しなおしただけという具合だが、慣れもあろう。

基本的なことは前述の参考サイトに譲るとして、個人的なキモは、
『/tar Wild Imp』の Immolate/Incinerateマクロ。
Talentの『Grimoire of Sacrifice』と『Kil'jaeden's Cunning』。Impを喰い、Dispellを使う。

というわけで、Spell IconもFel色になり、エフェクトにも反映されたが、
Wowscrnshot_092314_082641

Create Soulwellにはなぜか反映されないのであった。
と思いきや、SoulwellのEffectはMinor Glyphだったorz


最近のマウント事情。

5.2とか5.3のスキマの暇な時に再開したりしたのだが、クエストがバグってたりして中断していた。Dragonhawkだというのも熱心にやる気になれなかった理由である。
[Sunreaver Dragonhawk]
Wowscrnshot_091814_191519
Argent TournamentのMountは残り一つ。

[Glory of the Pandaria Hero]が残すところ二つとなっていて気にはなっていたのだが、なんとなくやる気になれずにいた。Serpentだというのも熱心にやる気になれなかった理由(ry
残っていたのは [Hopocalypse Now!]と [Keep Rollin' Rollin' Rollin']。
Blood DKならソロできんべ、ということでやってきた。
[Crimson Cloud Serpent]
Wowscrnshot_092314_115139

2014/09/26追記。
Argent TournamentのMount、最後の一つ。
[Silvermoon Hawkstrider]
Wowscrnshot_092614_191803

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック