« 読物 『ぼっけえ、きょうてえ』 | トップページ | ゲーム 『World of Warcraft』 その28 »

2013年7月20日 (土)

ゲーム 『World of Warcraft』 その27

Shieldwallキャンペーン完遂。
Horde側の視点だとJainaは狂ったように見えるが、Dalaran粛正には理由があって、Ally側の視点だとそれがよくわかる。
HordeはDivine Bell奪取のためにDarnassusに潜入するが、これにはポータルが使用された。潜入経路を調査したJainaはHordeが潜入に使用したポータルを発見し、Kirin-Torの強力なくしてこの実現はありえないと判断した。
「わたしのKirin-TorがHordeに協力している・・・!」
Dalaranは中立とされていることは、Isle of Thunderのソロシナリオでも明らかになる。Isle of ThunderにおけるSunrever Onslaughtの代表はDalaranの粛正についてJainaを非難するが、Kirin-Torの行動について知らなかった(立場上考えにくいが)か、Dalaranの位置づけについて互いの理解に齟齬があったということになる。
ともあれ、かくしてJainaはDalaranの粛正を決意した。

また、Dominance Offensiveキャンペーン(Horde側)の最終局面でAnduinがGarroshと共にあり、協力関係にあったの?という印象を与えられるがそうではなく、Garroshを止めるためにその場に潜んでおり、Garroshがことに及ぶにいたって姿を現したことが明らかとなる。Horde側Heroの到着は、Ally側Heroよりも時間的に遅れたということになるのあろう。

怒りのあまりBellを砕いたGarrosh、Anduinはその下敷きになる。
Wowscrnshot_071113_170155
3D Modelはこういうとき怖いね。

生かしておいてやろう、Varianに伝えるがよい。
そう言い残してGarroshは去った。

あんまり評判のよくなさげなAnduinだが、個人的には評価は鰻登りである。

「全身の骨が砕けている」とは知らせを聞いてかけつけたJainaの言葉だ。
Wowscrnshot_071113_170849

Garroshに対抗措置をとらねばならん、だが今は、息子と・・・
相変わらずの親馬鹿っぷりを見せるVarian、床に寝かせる扱いですけど。

« 読物 『ぼっけえ、きょうてえ』 | トップページ | ゲーム 『World of Warcraft』 その28 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/57769774

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム 『World of Warcraft』 その27:

« 読物 『ぼっけえ、きょうてえ』 | トップページ | ゲーム 『World of Warcraft』 その28 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック