« ゲーム 『World of Warcraft』 その15 | トップページ | 読物 『ソフトウェア』 »

2012年8月31日 (金)

読物 『装甲騎兵ボトムズ equal ガネシス』

アストラギウス銀河が舞台というだけであって、いわゆる『装甲騎兵ボトムズ』ではない。
しかし、やっていることは同じで、ATではなく、テイタニアの発展型ともいえるロボトライブという人型ロボットが主力兵器として局地戦を展開している。

レイモンド・チャンドラー風味にしてあるが、設定のいずれもが空回りしていて、どういう話にしたかったのかわからない。ただひとつ、高橋良輔は、女性というものを子供か謎、としか表現しないらしいことは察せられた。

おりしも併読するかたちとなっている『ソフトウェア』とテーマ的にかぶっていることもあって、特に印象を得られるような作品ではなかった。

« ゲーム 『World of Warcraft』 その15 | トップページ | 読物 『ソフトウェア』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/55547740

この記事へのトラックバック一覧です: 読物 『装甲騎兵ボトムズ equal ガネシス』:

« ゲーム 『World of Warcraft』 その15 | トップページ | 読物 『ソフトウェア』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック