« ゲーム 『World of Warcraft』 その13 | トップページ | 読物 『The Indifference Engine』 »

2012年8月 6日 (月)

読物 『トワイライト 第四期』

原題"Breaking dawn"。
今風表現だと、英語ならファイナルシーズン? 日本語なら?
とにかく本編シリーズ最終章っぽい。外伝があるようだが、もういいだろう。

日本語タイトル第十巻『ヴァンパイアの花嫁』、第十一巻『夜明けの守護神』、第十二巻『不滅の子』、第十三巻『永遠に抱かれて』。

十一巻はシリーズ中で最高の内容であり、吸血鬼モノとしては新しいと思われるタイプのブラッディなシーンが描写されていて完結への期待を高められたが、十二巻、十三巻でダイナシになってしまった。
そんなカンジで、吸血鬼モノというよりは、いわゆる少女マンガちっくな玉の輿物語という印象が残った。

シリーズを通して、理想の男の子像が読んでて辛い。逆も真なりであろう。

« ゲーム 『World of Warcraft』 その13 | トップページ | 読物 『The Indifference Engine』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/55363675

この記事へのトラックバック一覧です: 読物 『トワイライト 第四期』:

« ゲーム 『World of Warcraft』 その13 | トップページ | 読物 『The Indifference Engine』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック