« アニメ 『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 | トップページ | 読物 『ピープルウェア』 »

2012年5月12日 (土)

アニメ 『装甲騎兵ボトムズ 幻影篇』

神はサイコロを振らず・・・したたかだ
キリコオタク、ロッチナのセリフより

オタクを極めれば神に召されるという話(嘘

バニラ、ココナ、ゴートの声に癒されつつ。
オリジナルキャストの登場はとても歓迎すべきなのだが、キリコという存在のシバリが物語をこんなふうにしてしまうならば、それに拘泥していただきたくはない。
このシリーズによってシバリからの脱却を図ったと思われるのだが、今後物語が続くとして、なおいっそう縛られるしかないような気がするのは杞憂だろうか。

どうでもいいが、『ペールゼン・ファイルズ劇場版』の予告?ワロタ。

「真実とは、常に残酷だ・・・お前は、異能生存体だということだ!!」

「異能…生存体!」
「異能生存体・・・!?」

肩を落とした鉄の背中が何処までも続く
穢れた赤い雨が装甲までも溶かさんとする
息を喘がせ、足元だけを見つめ、ただひたすら焼けた大地を踏みしめる敗残の騎兵達

百年戦争末期、集められた異能の五人、奇跡の分隊
互いに頼り、互いに庇い合い、互いに助け合う
一人が五人の為に、五人が一人の為に
分隊は兄弟、分隊は家族

ふっ・・・嘘を言うな・・・

無能、怯懦、虚偽、杜撰・・それらを纏めて粗暴で括る!
誰が仕組んだ地獄やら、兄弟、家族が笑わせる!
己一人の我が身が可愛い!
お前も!お前も!!お前も!!!・・・俺の為に死ね!!!

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版!

こいつ等は、何の為に集められたのか・・・?

« アニメ 『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 | トップページ | 読物 『ピープルウェア』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/54691764

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 『装甲騎兵ボトムズ 幻影篇』:

« アニメ 『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 | トップページ | 読物 『ピープルウェア』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック