« 読物 『告発は終わらない ミートホープ事件の真相』 | トップページ | 粗食プロジェクト »

2012年2月21日 (火)

Skyrim of Venomina その2

一周目で気付かなかったのだが、OPで登場するドラゴンはアルドゥインだった。
20120129_00001
20120129_00002

20120129_00004

一周目で全スキルレベル100にするくらいには遊んだので、プレイ自体には目新しいものは感じられなくなったが、やったことのないクエストに出くわしたり、イメージが記憶をフラッシュバックさせたりする。いまさらながら、D&Dにはレスリングのルールがあったなあとか。ドラゴンとレスリングって燃える。
20120207_00005

不具合も時間とともに蓄積されていくような印象で、こんなんとか出た。
20120206_00003

世間的にはすでに既知となっているが、監視塔に巣食っている山賊を退治しに来たのに、NPC名が監視員のままだったりとか。

デルキーサスが洞窟から出てくれないとか。
20120219_00001

実績「オブリビオンウォーカー」は、1キャラで達成しないとアカンらしい。ハーシーンのクエストでバグを利用してアイテム二種を獲得したところ、「霊魂の確認」未達成で実績が解除された。
残すところ、「結婚」と「大罪人」と「賞金首」。「大罪人」はバグがあるとかなんとか。

魔術師プレイを諦めてD&D的エルフな軽装魔法使いをやっているが、破壊上昇の付呪を100%以上にし、「二連の唱え」「二連の衝撃」を獲得した場合、脳筋よりも楽なマンチプレイが可能であることが分かった。連射グレネーダー。軽装でも重装と同じくらいの装甲が得られることも。
一周目脳筋プレイ時はレベル60代でもフォースウォーンやドラウグル・デス・ロードあたりには苦しめられたのだが、撃たれる前に撃てというカンジである程度射撃を封じることができているのが大きいのだと思う。その分、鎧スキルは伸びていない。

« 読物 『告発は終わらない ミートホープ事件の真相』 | トップページ | 粗食プロジェクト »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/54038516

この記事へのトラックバック一覧です: Skyrim of Venomina その2:

« 読物 『告発は終わらない ミートホープ事件の真相』 | トップページ | 粗食プロジェクト »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック