« 漫画 『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~』 | トップページ | 読物 『闇市水滸伝』 »

2011年10月 9日 (日)

読物 『人間失格』

青空文庫 with Android。
小畑健のカバーイラストで刊行されたのはもう随分と前のこと。手に取らなかったのは、やはり小畑健のカバーイラストで再販された『新しい太陽の書』にいい印象を持てなかったことと微妙に関係しているかもしれない。

外食の手持無沙汰に、青空文庫で月刊ランキング一位だったので読んでみることにした。

ウダウダ、グダグダ。

それを通り過ぎれば、楽しくなってくる。
一人語りが痛くなってきた某ラノベと比して、違いを見出すことができたりできなかったり。
似たような印象では小説版『時計仕掛けのオレンジ』、小説版『ストーカー』か。

« 漫画 『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~』 | トップページ | 読物 『闇市水滸伝』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

なんか、言われてみれば、太宰って、ちょっとケータイ小説の香りがありますなぁ。
…とか言ってたら本人が化けて出そうな気がしますが。

ケータイ小説はブンガクでしたか。
なんか読んでみるかなw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/52945662

この記事へのトラックバック一覧です: 読物 『人間失格』:

« 漫画 『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~』 | トップページ | 読物 『闇市水滸伝』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック