« 読物 『なれる!SE5 ステップ・バイ・ステップ? カスタマーエンジニア』 | トップページ | 読物 『奇巌城』 »

2011年9月26日 (月)

漫画 『スティール・ボール・ラン』

第四部を連載で読まなくなって、ジャンプも読まなくなった。
何故連載で読まなくなったかというと、展開がわけわからんかったからである。
第四部、第五部、ストーン・オーシャンと、いずれも連載終了後にまとめて読んで堪能した。連載中はわけわからんが、まとめて読むとよくわかる。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
迷走しているということがッ

『スティール・ボール・ラン』もきっと同様なんだろうと、時折聞こえてくる噂話に耳をひくつかせながら、『ストーン・オーシャン』とつながる壮大なプロローグ!?なのかなあと妄想を膨らませたりしたものだった。

完結したことは耳にしていたものの、どうにも読む気が起こらない。数巻分は読んでいたのだが、まったくわけわかめだったからだ。第一部からそうだったといえばそうなのだが、ついていけなくなったからなのか、別の事象のせいなのか。
『ジョジョリオン』がブートしたことを聞いて、ようやく読む気になった。

七転八倒な迷走っぷりだ。

第五部からはじまった投げやりエンドは伝統となるのか。
『武装ポーカー』を思い出して、そういや原点なんだよなとか思ってみたり。ハマりこめば楽しいのだが、イマイチ乗り切れなかった。大統領のエピソードで終わらせてよかったんじゃないかと。

いまや短編集だけ購入するだけとなってしまったこの身が切ない。

« 読物 『なれる!SE5 ステップ・バイ・ステップ? カスタマーエンジニア』 | トップページ | 読物 『奇巌城』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/52839285

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画 『スティール・ボール・ラン』:

« 読物 『なれる!SE5 ステップ・バイ・ステップ? カスタマーエンジニア』 | トップページ | 読物 『奇巌城』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック