« 読物 守り人シリーズと旅人シリーズ | トップページ | 読物 『僕は友達が少ない 1~6』 »

2011年9月20日 (火)

Gigabit化のこと

ずいぶんと前に自宅というか自部屋のLANをGigabit化すべきかどうか検討して、対応機器が一個しかない(牛NAS)ことから見送り、放置してきた。その後、PCを新調し、PS3を入手し、NAS(牛)を増設し、気づいたら対応機器が半数を超えていた。
特に強い不便は感じていないが、「PS3起動時に必ずアップデートを要求されるのろい」(というか、もっと頻繁に使いなさいということなのだが)にかかっていることもあるし、近々PS3が激稼働(当社比)する予定もあるし、なんとなく理屈がついたのでHUBとケーブルを変えてみることにした。

Windows 7そのもののもっさり感が実感することを困難にしているが、Gigabit非対応機からのファイル転送と比較すると、劇的に早くなったことがわかる。
ネトゲもやらないし、ストレージ間のデータコピーくらいでしか実感する局面はないのだろうけれど、熱源を減らせた(旧HUBの発熱がものすごかった)ことには意味があるかもしれない。

機器を追加すると連鎖的に更新したくなるとかせざるを得なくなることがあるが、プリンタがそろそろ替え時な機がしないでもなくなってきた。MyMioはインクのコストパフォーマンスが悪いように思われて仕方がないのだが、FAX対応機器というと選択の幅が非常に狭く、というか、選択の余地はないっぽく、このままだと次代もMyMioになりそうである。


HUBとケーブルx5で約6500えん。

« 読物 守り人シリーズと旅人シリーズ | トップページ | 読物 『僕は友達が少ない 1~6』 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/52781456

この記事へのトラックバック一覧です: Gigabit化のこと:

« 読物 守り人シリーズと旅人シリーズ | トップページ | 読物 『僕は友達が少ない 1~6』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック