« 読物 『中卒の組立工、NYの億万長者になる。』 | トップページ | 読物 『北方領土交渉秘録 失われた五度の機会』 »

2011年8月 4日 (木)

アニメ 『ルパン VS 複製人間』

ゴードン(米大統領補佐官の部下)「拷問の手はいくらでもあるんだぞ!」
次元大介「それがおたくの民主主義ってやつか! それなら俺にも考えがあるぞ!」
ゴ「なんだ!」
次「なげえことモンローとハンフリー・ボガートのファンだったが、今日限りだい!」
ゴ「こ、このォ!」

銭形警部「フフフフ、たとえ蠣のごとく身をやつそうとも、必ずルパンめの息の根を止めてやるぞ」
なんか安かったのでBD版を買ってしまった。
おそらくTV放映で見て以来だから、随分と経つ。小学生だったと思う。
キモい印象ばかりが強く、それでも一番好きなルパン映画だったのに、再視聴に至らなかったのは巨大脳とかがわりとトラウマちっくになっていたからかもしれない。

当時はまったくヒットしなかったキーワードに気づいてみたりと、新たな発見もあり、とても楽しめた。梶原一騎が声の出演してる、とか。不二子ちゅわん、めんへらちっくだなあ、とか。動く脱皮ダイブは初めて見たような気がする。
覚えてないシーンがあるなあと思えば、TV放映版はずいぶんとカットされているようだ。
長編ルパンはある時期を境に見なくなってしまったが、『風魔一族』も見たくなってしまった。
『ICO』もやりたくなってしまった。PS3版を予約したはずなのに取り消されzamaなことは余談である。



« 読物 『中卒の組立工、NYの億万長者になる。』 | トップページ | 読物 『北方領土交渉秘録 失われた五度の機会』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

昨日テレビで観ました。
梶原一騎の肉声を聞いたのなんて、いつ以来だろう…。
赤塚不二夫も出てましたな。
なんかもう、故人ばっかりで、時代は遠くなりにけり、であります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/52391763

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 『ルパン VS 複製人間』:

« 読物 『中卒の組立工、NYの億万長者になる。』 | トップページ | 読物 『北方領土交渉秘録 失われた五度の機会』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック