« 読物 『なれる!SE4 誰でもできる? プロジェクト管理』 | トップページ | 読物 『老人と宇宙』 »

2011年6月 2日 (木)

ゲーム 『ハイドライド3』

先日あらわになった我が最古層で、Panasonicの文字が描かれた、青と黄色のビニールケースが見出された。パンパンに膨らんだそのさまは、なかにめいっぱいナニカが詰め込まれていることを明らかにしており、なにが出てくるか、期待と恐れを感じることを禁じ得ない。

革っぽいベルトを外してみると、FM-XとA1が出て来た。

捨てたと思っていたのに。
そういうものが意外にある。

これが起因となって、先のカセットテープMp3化に至り、そしてまた数十年ぶりの『ハイドライド3』リプレイへと至った。Ⅰ・Ⅱほどではないがそこそこマゾく、しかし面白かったという記憶は正しく、すっかりぬるげーまーになってしまった今でも遊べる。確かMSX2版を先に遊んで、88版も遊んだ。MSX2版の方がスゲーじゃんとか思ったように記憶している。
根性入れて銀の鎧を装備できるようになるまでレベル上げたこと、宮殿あたりまでのことはかろうじて覚えていたが、その後ずっと記憶になく、本当にクリアしたのかどうかさだかではなくなってしまったが、ボスの倒し方は覚えていたので、きっとクリアしていたのだろう。
利便性はおろか、悪意すら感じさせる町のデザインなども含めて、堪能した。

まったくの余談であるが、ミスドの焼きドーナツはあまりおいしくなかったことを付記する。

« 読物 『なれる!SE4 誰でもできる? プロジェクト管理』 | トップページ | 読物 『老人と宇宙』 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/51836841

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム 『ハイドライド3』:

« 読物 『なれる!SE4 誰でもできる? プロジェクト管理』 | トップページ | 読物 『老人と宇宙』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック