« 読物 『老人と宇宙』 | トップページ | 読物 『ミストクローク』 »

2011年6月15日 (水)

親鸞聖人750回大遠忌法要

京都まで新幹線。
東京発のぞみは大雨のため品川で数十分の停車。不信心が祟ったか。

西本願寺。
四千人弱という参列者の唱和に、『帝都物語』の怨敵調伏のシーンが思い出される。
くーるとか評されて喜んでるアホにも響かぬものではない。

01_2

ペットボトルのキャップで作られた親鸞聖人の肖像

夜は懇親会。
地区の参加者は四百人ほどで、大宴会場がいっぱいになる。

翌日、ぢごく開始。
比叡山延暦寺、観光。いろいろとアレだった。
琵琶湖で昼食。鮎を食う。ご当地BeforeAfterを発見。

02

Before

03

After

エコノミー症候群と闘いながら、石川県は和倉温泉に到着。
ずいぶんと昔、この近辺に宿泊したことがある。確かキャンプだった。海に間近いキャンプ場で、誰もおらぬ深夜、波音、風の音、風に鳴る木々の音、それに混じってナニかが上陸する音がありはしないだろうかと戦々恐々としながらあかり一つない暗闇で過ごした一夜を思い出す。

宿泊施設は『あえの風』。『加賀屋』系列だそうな。
海に臨している。『加賀屋』の施設が利用可能で、シャトルバスで送迎してもらえる。両者の温泉に大差はないが、『加賀屋』のそれにはエレベータがついていた。風呂内にエレベータがある施設を利用したのははじめてだ。
温泉は、しょっぱい。塩化物泉だそうな。

04_2

千里浜なぎさドライブウェイ。
ここもかつて通行した。四輪車がドリフトしたような轍が随所にあり、こわごわ走ったものだ。

黒部インターあるぺん村。
高速を降りて昼食。ヤギ鑑賞。とあるknt!のヲトナの事情、だろうか。

居多ヶ浜。
親鸞聖人ゆかりの地。今年四月にオープンした、親鸞聖人の伴侶・ゑしん尼の記念館をおとなう。

北陸自動車道から上越自動車道、ちょっとだけ関越自動車道、北関東自動車道を経由してぢごく終了。

この旅を詠んで一句。

 ヘビー級 ケツにこたえる バスツアー

楽しかったが、辛かった。

仕事をためずに休暇をとったのに、戻ったら仕事がたまっていた。
久々に、まいくろそふとばんざい!と叫ぶ。

なお、バスで隣り合った方から後日、縁談がもたらされたことは余談である。

« 読物 『老人と宇宙』 | トップページ | 読物 『ミストクローク』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なにこの萌えイベント(笑

…たぶん、コミケも何百年後かにこういうイベントに昇華されるのでしょうなぁ。
楽しみ。ロックになりたいものです。

>後日

いや、まだ3日ほどしか(笑

もうちっと写真撮ったんですが、ココログは日記一件につき上限があるようでして、このような塩梅になってしまいました。

コミケというかその系統はすでにこれを上回るイキオイであると認識しております。

>3日
そうなんス。
バスの中で仕事の話とかしてたので、連絡先交換したときはビジネスの話でもあるのかなあと。ところがナニコレイキナリスギル。
ビビったあと、いまのところ興味ありませんとお断り申し上げました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/51938395

この記事へのトラックバック一覧です: 親鸞聖人750回大遠忌法要:

« 読物 『老人と宇宙』 | トップページ | 読物 『ミストクローク』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック