« アニメ 『CANAAN』 | トップページ | 読物 『銃・病原菌・鉄』 »

2010年12月10日 (金)

覚書:Access 2007 Runtime について

わりと遠地の客先に納入し、稼働し始めてしまったマシン十数台が対象なので、OSから再インストールという事態は避けたいという条件のもと、要約すると以下のような不具合の調査を押しつけられて、いろいろとやってみた。
・Access 2007 Runtime をインストールした
・Microsoft Office 2003 をインストールした
・Access 2007 形式のファイルが開けなくなった

エラーメッセージは、「~現在のユーザ用にインストールされていません」的なカンジ。
新しいバージョンの MS Office をインストールした後に、古いバージョンの MS Office を共存インストールしたときに発生するらしい。他にも発生要因があるようだが、未経験なのでよくわからない。

Webにお伺いを立ててみたところ、レジストリをどうこうせよだとか、MSの削除ツールを使用せよとかいうお告げを得たが、どれをやってもうまくいかない。
しかたなく、Access 2010 Runtime をインストールして急場をしのいだのでいたのだが、Access 2010 Runtimeには、Access 2007 Runtime ではサポートしていた機能がなくなっていたり、レポート出力結果が変わってしまったり等の残念な実装がなされているために、なにがなんでも Access 2007 Runtime が動くようせざるを得ない羽目に陥ったという事情はさておき。

以下の手順で問題解決。
・Access 2010 Runtime をアンインストール
・Access 2007 Runtime をアンインストール
・製品版 Access 2007 をインストール(すぐに削除するのでライセンス登録はしない)
・製品版 Access 2007 をアンインストール
・Access 2007 Runtime をインストール

久々にMSバンザイと叫んでしまった。

« アニメ 『CANAAN』 | トップページ | 読物 『銃・病原菌・鉄』 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おお? これは愉快な(笑

OS以外でMS製品はほとんど使わないので、恨みつらみはあまり溜まってませんが、たいへんですなぁ。

ここんとこ子ども会の書類をいじっとるんですが、昨年度の書類がぜんぶワードとエクセルとパワーポイントでイラッとします。
それでもまあ、MSをできるだけ省略したウチのPCでも、なんだかんだで読めるんですけどね。
今年度の資料をぜんぶ一太郎でつくってイヤガラセしてやるのだ。

「まいくろそふとばんざい!」
は、かつて所属した組織で覚えました。机を両手で叩きながらお手上げ風に万歳するのが感情がこもっていてよいようです。

文書作成はテキストエディタで十分!とかいうタイプのスタンド使いですので、Wordと一太郎間の紛争にはノンポリで通しております。

逆に、「学校用の文書はWordで作成してください」と、支給されちゃったりなんかしたらどうしますw?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/50262611

この記事へのトラックバック一覧です: 覚書:Access 2007 Runtime について:

« アニメ 『CANAAN』 | トップページ | 読物 『銃・病原菌・鉄』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック