« 読物 『オーッス!―「読み聞かせ」から「読あそび」へ』 | トップページ | 2010年10月21日(木) »

2010年10月21日 (木)

ゲーム 『Android版ネクタリス』

少し前になんだか無性に遊びなおしたくなったがPC-Engineなど手元に残っているはずもなく、しらべてみるとバーチャルコンソール版があるらしいがWiiなど持っているはずもなく、そのためだけにWiiを手に入れようと思うこともなく、いたしかたなくGB版に手をだしてみたが、あまりの白黒さに辟易させられて、遊び気が燻ったままになっていた。

Android端末を手に入れてしばし、旅先でなんとか役に立てようとしてとりあえず操作の慣熟を目指したが覚束ず、そもそもの入手の要件となった旅先での緊急を要する電話連絡もなく、振り返ってみれば焦ることはなかったのだが、ガラパゴスの古生物が、進化のヒントを与えられたと考えることにしよう。

いろいろと便利だが、AndroidというよりはそれはGmailのもので、「モバイル便利!」という印象は、買おうと思っていた本の出版社を本屋で調べるとかその程度であり、PCが身近である環境ではイマイチ薄い。モバイル機器の利便性は、とかいなかでは体感しにくいのかもしれない。

ちょ~便利をわかりやすく体験するツールはないかとandronaviあたりをうろついていたら『ネクタリス』を見いだした。Androidで有料ソフトウェアを購入するのは初めてのことだが、迷わず購入。450円也。

以来数日、仕事の休憩時間、自宅でのCiv時間、読書時間を食いつぶして一通りクリアした。

操作性は、悪くはない。
例によって指先のナニで意図に反する操作をしがちだが、この手のSTGならシングルタップのXperiaでも十分なプレイアビリティを実現しているといえよう。

ゲーム性は、かつて見知った通り。
PC-Engine版で遊んだときはもっと手強い印象があったが、久々に遊んでみたら、なんかおバカになってる気がする。当時はZOCとか理解せずに遊んでいたような気がするので、そんなカンジなのかもしれない。

全16面くらいだったよなあと思っていたら、実際16面で一度エンディングを迎えたのだが、そりゃあもう、これ以上はないってくらい素っ気ないもので、こんなんだったかしらんと、トゥルーエンディングがあるに違いないと勝手に思い込んで、ひたすらのめっている。
エクストラステージって、Android版だけ?

Chart_2
Android Naviからダウンロード(有料です)

PS.
16ステージクリアすると、20ステージまで追加となる。
16ステージまでの評価をMax(大きな星)にすると?、21ステージが追加となる。

PS 2.
21ステージまでの評価をMaxにすると?、22ステージが追加となる。22で打ち止めか。

以下エクストラステージ一覧。
STAGE 17 ETERNY
STAGE 18 ALVISE
STAGE 19 PRIZM
STAGE 20 DERIBE
STAGE 21 EBCURC
STAGE 22 ULTIMU

« 読物 『オーッス!―「読み聞かせ」から「読あそび」へ』 | トップページ | 2010年10月21日(木) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ああ。ちゃり先輩がどんどん遠くへ…。

私、いまだに赤外線通信とかコード読み取りとかしたことないのに…。
ただ「持ってるのが携帯」というだけで、PHSに勝ってたつもりだったのに…。

ぼぼぼボクも、あいふぉんとかに手を挙げてみようかなぁ。
…でも使いこなせないんだろうなぁ。

この10日ほど、電話をかけまくる生活をしておりましたが、電話としては全然いけてないことを実感しました。

おもちゃとしてはなかなかよいのですが、電話としてタッチ操作はけっこう致命的のような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/49803108

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム 『Android版ネクタリス』:

« 読物 『オーッス!―「読み聞かせ」から「読あそび」へ』 | トップページ | 2010年10月21日(木) »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック