« 石の蔵/サン・クリストフォロ | トップページ | 星のあかり/しらさぎ邸 »

2010年7月30日 (金)

読物 『バカとテストと召喚獣』

小学生の時だったと思う。
なにが原因で、どのような結末を迎えたか忘れてしまったが、隣のクラスとバトルになったことがある。
確か、隣のクラスとは、準備室っぽいなにかを挟んで教室一つ分距離があいており、その空間を挟んでなにやら投げあったような、床をすべらせあったような、そんな記憶がある。
実にかわいい「バトル」だが、読中、そんなことを思い出していた。

本作品に関する事前情報は盗作の元ネタとなったということのみで、まさにそのことに興味をひかれて着手に至った。

戦争を題材の一つに扱っているわりにはストラテジーやタクティクス、バトルには魅力がなく、ディプロマシーが比較的おもしろい。
そんなカンジ。

« 石の蔵/サン・クリストフォロ | トップページ | 星のあかり/しらさぎ邸 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/49011674

この記事へのトラックバック一覧です: 読物 『バカとテストと召喚獣』:

» バカとテストと召喚獣 [うぉおぉぉをぅぅ♪みよしっ]
バカテス関連の話題 [続きを読む]

« 石の蔵/サン・クリストフォロ | トップページ | 星のあかり/しらさぎ邸 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック