« 読み初め | トップページ | 漫画 『王様の仕立て屋』 »

2010年1月 4日 (月)

棚卸し

2009年の新規読破数は87冊。

キマイラ・吼シリーズ、ドラゴンランス旧シリーズなど、わりとボリュームのあるシリーズの再読が大台の突破を阻害したか。

一昨年の年初は『フーコーの振り子』に狂喜し、昨年の年初は前年から継続して『とらドラ!』を読んでいた。
今年は前年からの継続で全八巻中の四巻目を読んでいる。

« 読み初め | トップページ | 漫画 『王様の仕立て屋』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よう読んだなあw 
キマイラ再読してたのかあ……獏ちゃんも栗本薫と同じく、終わらせるべき作品を終わらせずに逝ってしまう気がする。キマイラは迷走してるしなあ……乱蔵を絡めて一気に終焉に持っていくのが正解だと思うのだが。餓狼伝も終わりが見えないし。

とらドラ!は面白かったな。ゆゆこもさすがに最後の方の強行軍は文章が乱れまくったが、それでも面白さは逆に増していた。今となってはさほど思い返すこともない作品だが、ラノベはその一瞬激しく燃えさかれば良いので、そういう意味では優れたラノベらしいラノベであった。

オレは読んだ本をカウントしたことがないのでようわからんが、ちゃりほど読んだかなあ?
たぶん200~300冊は買ってるはずだけど、マンガが多いしなあwww

学生時代は、新刊、中古合わせて、月にマンガだけで100冊以上買ってたことがあったよw
バイト代はほとんどマンガとゲーセンで消えていたねえ。

今もAMAZONで本を買いすぎて金がない。
女性用性感マッサージのバイトでもするか!www

ああ、また名前入れてなかったな。上のやつオレね。性感マッサージのコメント消したねwww ああいう輩、どこにでも現れるねえ^^;

>キマイラ
なんか新装版?みたいなのが出たのを見て、勘違いしたんだな。やる気を出したのかと。そうじゃないらしく、どうしてくれるんだと小一時間(ry
物語中の過去の厚みばかり増えて、現実時間部分が非常に薄い。このバランスを取り戻すのは容易ならざることであろう。
さておき、俺的には供養できたというところ。

>とらドラ
ひさびさに往年の「少女マンガ」を読んだ気にさせられたよ。満腹w

>カウント
漫画は含んでないので、いれたらどうかな。あんま増えんような気もする。
漫画を読むのがメンドイってどういうメンタリティなんだか・・・
蔵書を大量処分してからだなあ。

>バイト
新聞に出たら教えてくれヨ!
永久保存するので。
というか、通報してるんだが妙なコメントが絶えんのう。ログ残さんし、内部の犯行ジャマイカってカンジな。

キマイラについてだが、正直、最近?の中国編のくだりはイラン。
いや、誤解なく言うとだな、年に3~4冊くらい出るのなら、あってもよいのだよ。思い出したように数年に一冊出るような現状だとだな、回想シークエンスを書いてる暇はないだろうと。そこだけを読めばそこそこ面白いさ。でもイラン。物語のバランス悪すぎる。もういい加減まっすぐ終焉を目指してくれんことには、ぜったいに終わらん。それは獏ちゃんも分かっていると思いたいのだが……望み薄だな。

龍王院弘は物語に戻ってくるのだろうか。

最初の数巻くらい読んでるとなんとなく当初の終わりの形が見えるんだが、菊地がアプトム化して、つまりは作家のキャラ移入が過剰になって地獄開始となった印象がある。
もう終わることのない物語だと整理したのでどうでもいいんだがね。
ライフワークにするほどの作品ではなかろうに。

>ひろし
俺が勘違いしたのが『青龍変』とかいうハードカバーで、これにひろしが出てるらしい。
例によって本編ではないらしい。

もちろん『崑崙の王』も『青龍変』も読んでるよw 宇名月典善も好きなんだよねえ。

嗚呼、『青龍変』は新刊じゃなかったのかorz
ネトゲは、我が時を大いに乱したらしい。

さておき。
「へひぃ」と「食うか?」「食う」「うまいか?」「うまい」は我が金言である。

初読の時よりも、昨年読んだ時のほうが隠剣におぞましさを感じたのはどういうわけだろう。

大体3日に一冊くらいのペースですか?結構なスピード&数ですね。私は記録をつけてないのですが、最近記憶力が本当に弱ってきたのでちゃんと記録をつけないと同じ本を何度も読んでしまいそうです。

『キマイラ』はなぜかホラー系少女マンガ誌「ネムキ」でずっと連載してますね。気がついたとき既に途中からだったので読んでいないのですが。

>3日に一冊くらいのペース
この発想はありませんでした。
そういわれてみるとなかなかの読書家ですな。

>ネムキ
もともと『獅子王』で連載していたのが、『獅子王』廃刊で流れ着いたのが『ネムキ』なのだと思います。
20年くらい前はすごいインパクトのある作品だったんですが、残念ながら、もはやいまさら感が拭い得ません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/47206163

この記事へのトラックバック一覧です: 棚卸し:

« 読み初め | トップページ | 漫画 『王様の仕立て屋』 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック