« Over 3L | トップページ | Win7 2nd Monitor装備 »

2009年12月 4日 (金)

携帯電話購入検討

どうやらPHSのバッテリーが怪しくなってきた。
現在使用しているのは『京ぽん』と俗称され親しまれたらしい京セラの製品であり、おそらくは2005年ごろに購入したものである。

そもそもPHSを使い始めたのは初代BIBLOでデータ通信を行いたいという要望があったためであり、それ一台で携帯電話機能と無線インターネット接続が可能となるデータスコープを選択したためだった。W社がD社と呼ばれていた頃のことである。
携帯電話が無料で配布されていた時代のことであり、購入しても数千円という時代に4.5kを投資した我が身に誰もが呆れ、我が身自信も呆れていたが、PDAとしてもなかなか有用であり、これまで使ってきたいずれの機種にも明らかに勝る性能を有していた。
ペルーで遺失して無念を残すこととなったが、今はただ、軍事転用されていないことを祈るばかりである。

電話番号を変えたくないという一点に固執して現在までW社を支持してきたが、風向きが怪しくなった昨今、なんも考えずに機種変更、というわけにもいかなくなった。
とはいえ、他社に変えるといっても選択肢は少なく、積極的に忌避するS社、消極的に忌避するN社というポリシーが育成されてしまった現在、よくわからんE社を検討しないとなれば、消去法でK社しか残っていないことになる。

先日の旅行では、高速道路で一部不通だった。
以前の旅行では、同様の状況でも通話可能だったことを考えると、早急に手を打つ必要があるような気がしないでもないが、通話プランを目にするたびになにか騙されているような気にさせられて、どうでもよくなってしまう我が身である。

« Over 3L | トップページ | Win7 2nd Monitor装備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

社名の略字がチンプンカンプンの私は、9月に、6年ぶりに機種変更いたしました。

「ワンセグは?」「いりません」「○○は?」「(わからんままに)いりません」「××は?」「いりません」「料金コースはどれにしますか?「わからないのでテキトーにお願いします」

とにかくなんにもいりません。電話とメールと、あとはネットがちょっと見れたらそれでいいんです。
そんな感じで店員さんに機種をえらんでいただきました。

ところがですね。
さいきんの携帯は、勝手にニュースを受信してスクロールしやがるのですよ!
「いりません」と言っても、「さいきんはほとんどついてますし、無料ですから」と言われて、スクロールをキャンセルしてくれんのです!
そんなもんはいらんのですよ私。

しかしキャンセルの仕方もわからず、いまだに一時間ごとにニュースをキャッチしまくっています。もちろん広告も!

ぼくは、世の中まちがっていると思います。
愚痴ですみません…。

キャリアの利益を、何故ぼくたちが電気代という形で肩代わりせねばならないのか、大いなる謎です。

Googleの辞書なんか使おうもんなら、「服部堂様」と入力したのに「服部堂たん」に変換されかねないのと同じです。

"They Live"の世界です。

ちなみに、ドコモですか?

ウチからいちばんちかい携帯屋がAUだったので、AUです。

なんか、ニュース表示キャンセルは、いちおうできるらしいのですが、表示されないだけで受信はしているという話を聞きました。
これがホントだとすれば、マジで電気代くれ! と思いますね。むふー。

ぬう、AUにしようと思っていたのですが、これはまたネガティブなネタが・・・
安さには理由があるということか・・・

無難な線を嫌ってイーモバイルを選択し、二の轍を踏みそうですw

私は初期のGショックモデルが欲しくて、当時使っていたところからauの前身のとこに変えてそれ以来会社は変えてないです。
でもその後のGショックモデルはどんどんフツーのケイタイになってつまんなくなりました。今はここのがすきというより変えるのがめんどくさいからというだけですね。

草間弥生さんがデザインしたという100万円のモデルはちょっと欲しかったけどまずそんなにケータイにつぎ込めないです。

基本的にケータイの形はもっと遊んでもいいと思うんですけど。ちっさく、薄くもいいけど、グリップを重視した丸っこい形とかピーナッツ形とかあってもいいですよねえ。

エヴァ携帯は遊び心ありましたね。価格がアレなのによく売れたようです。
・・・ああ、ノブレス携帯という選択肢があったか・・・ドコモ・・・

ケータイのサイズは欧米では日本のものに比して大きいらしく、というのも、欧米人の手のサイズではある程度の大きさがないと逆に取り扱いが難しいらしいからだそうで。

小さく薄くもけっこうなのですが、ノートPCも薄くなった挙句破損率が増加したとのことで、紛失を含むケータイの消耗率もそうなのかなあと思ったり思わなかったりしています。

どうせなら体内に内臓できるほど薄くならないかなあw
脳はいやだけど、手の甲とか。レンズマン!

普通の携帯を使うならauで問題ないんじゃないんですかね。

TDP→JP→VP→DDIP→WC→au→Dと渡り歩いた身としてはサポートやサービス、価格で一番バランスが取れている気がします。
#docomoはしっかりしているが何でも有料

まあ、現時点では負け規格のcdma2000を採用してるため海外での使用や最先端の端末はほぼ期待できないという問題は抱えていますが普通の端末ならば問題はないでしょう。

いろいろ変えてるのは知ってたけど、すごい遍歴だなw

かつてDocomoのプランを眺めたとき、とにかくいろいろと有料のオプションがあることはわかった。でも、どれがいいのか? ということがわからなかった。
理解しようとも思わない。ダメなプレゼンだと感じてしまうのであります。

どのキャリアも似たようなもんでしょうが、消去法でしか選択できないってのはモチベーションが上がりませんな。

ちなみにこちらは商標の変更や買収で勝手に社名が変わっただけです。
TDP→JP→VP
DDIP→WC

実質4社を渡り歩いたと言うことです。

なんかWillcomの動向を見守りつつ、滅亡するなら引き取られた先で継続使用割引を享受できるよう賭けてみる気になってきた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/46933515

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話購入検討:

« Over 3L | トップページ | Win7 2nd Monitor装備 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック