« 読物 『ドラゴンランス秘史 青きドラゴン女卿の竜』 | トップページ | 携帯電話購入検討 »

2009年12月 1日 (火)

Over 3L

冬用ライディングジャケットを探すため、久々に、南海部品を訪れた。

この数年間、よい品を求めつつ先延ばしにしてきた。長年愛用していたTHE NORTHFACEのスキーウェアが良すぎてなかなか満足いく品が見つからないのだ。この品も縫い目に沿って裂けたところを修繕すればまだ使えるのだが、自ら修繕するには破損部位が大きすぎる。
かつて「お洋服のお直し」的な店に持っていったら「お母さんに直してもらいなさい」と塩沢とき的ザマスおばさんにすげなくされ、お直し屋さんに対する認識が間違っていたことを悟りつつ、以後なすすべもなく現在に至る。

折ごとにWebでも探してはいたのだが、ライディング用品関係のサイトはどれも出来が悪く、みるからに特殊走行集団向けといわんものばかりで、ジャケットやらグローブのセンスがアレなのもむべなるかなと思わせられ、仕方なしに店舗に赴いて物色することに決めたわけである。

アパレルのシーズンはいわゆる季節が到来する前に始り、いわゆる季節が到来したときには終わっている。
ジャケットのスペースは時機を逸した感を漂わせつつ、つまりモノは少なかったが、それでもなかなかよさげな品を目にとめて試着してみたところ、これがキツい。
サイズは3L。下にいろいろ着込む都合上、大きめのサイズを選択したわけだが。

どこがきついかといえば、肩がきつい。腕もきつい。胴まわりとか以前に、袖を通すことがすでに困難だった。
これまで身につけてきた皮ジャンなどは問題なく着用できているので、これはメーカー独自のサイズ規定というやつで、このメーカーの3Lは小さめに作ってあるのだろう。
地元には幸い、2りんかんもある。そっちで見つけられるだろう、きっと。

・・・皮ジャンって一回りも伸びたりしないよね?

« 読物 『ドラゴンランス秘史 青きドラゴン女卿の竜』 | トップページ | 携帯電話購入検討 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

特殊釣り集団御用達のお店…ゴホン。

鍛えに鍛えた大胸筋や広背筋が着用を妨げているのでは?

特殊釣り集団御用達の店なぞは…ゴホン。

鍛えに鍛えた大胸筋や広背筋が着用を妨げているのでは?

>特殊
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

アップサイジングには無自覚だったので安心していたのでござるが・・・

身長高い人も服に困るというようなことを聞いたことがあります。背が高い分には世間体はよかろうと思うのですが、私のは(ry
普通のサイズが着れるカラダになりたいデス。

最近の服って全体のシルエットが細身で、ちびで別に太ってない私でもぴちぴちになるのとかありますから、きっとそこのも細身仕様だったのではないでしょうか?

80年代に流行った丈短で幅広のデザインが懐かしいです。あれはあれで不便だったけど。

私?ええ、太ってないですよ、たるんでるだけですよ。

そう、そうですよね!
細見仕様! ナイス!

・・・巷では、男が女性の服を着る流行もあるとか。古代ローマや古代スコットランドの風俗からすれば間違いではありませんが、私にはいろんな意味でムリと辞退申し上げるところであります。
どこかとんがってないといけないんでしょうか、デザインってorz

ライディングジャケットもそうなんですが、自由度が低いと困る服装ってありますよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542052/46905496

この記事へのトラックバック一覧です: Over 3L:

« 読物 『ドラゴンランス秘史 青きドラゴン女卿の竜』 | トップページ | 携帯電話購入検討 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック